店舗デザイン・店舗什器とサスティナビリティ・CSR | ワークスタジオ

店舗デザイン・店舗什器とサスティナビリティ・CSR

2020-02-03 07:35:45

店舗デザイン・店舗什器とサスティナビリティ・CSR

「廃衣類・廃衣料」

衣料品の廃棄量は年間約100万トンと言われています。 約30億着分が廃棄されている計算です。

衣料品の余剰在庫(売れ残り)は約14億点と言われています。

※日本国内

「廃カーボン」

炭素繊維強化樹脂 (CFRP)の廃材量は米国と欧州で年間約2300トン。

日本でも年間約20トンのCFRPの廃材が発生していると言われています。

CFRPの廃材量は今後ますます増え続けてくと予想されています。 

「サスティナビリティ」はCSRの延長ではない

社会貢献だけでなく、企業やブランドの成長や競争力強化ためにサステナビリティを事業戦略の中核としてサステナビリティを含むCSRの実践が必要です。 

店舗什器・オフィス家具を通してクライアントのサスティナビリティ・CSRへの取り組みに貢献する

「リアルサスティナブル」

Project - M -

" Project - M - "はリアルサスティナブルです

私たちは廃棄される衣類、革、カーボンなどを

「紙」にすることが出来ます

「板」にすることが出来ます

「アクリル板」にすることが出来ます

「樹脂成型」にすることが出来ます

私たちはそれらの素材を用いて店舗什器やオフィス家具をデザイン・製作します

サスティナブル 店舗 什器 家具 1

サスティナブル 店舗 什器 家具 2

サスティナブル 店舗 什器 家具 3

サスティナブル 店舗 什器 家具 4

アパレルファッションブランド様の廃棄衣類・廃棄革類の問題を解決できます

廃棄衣類や廃棄革類で店舗什器やハンガーが作れます

企業様の廃棄制服や廃カーボンの問題を解決できます

廃棄制服や廃カーボンでオフィスの家具が作れます

例えば

ショップのウィンドディスプレイをサスティナブルなディスプレイ什器で作ってはどうでしょう?

ショップの全ての棚をサスティナブルボードで作ってはどうでしょう?

オフィスの本棚をサスティナブルな家具で作ってはどうでしょう?

それらは今までにない画期的なアイデアと技術です

サスティナブル 店舗 什器 家具 1

詳しくは

「リアルサスティナブル」

PROJECT -M-
企業のサスティナビリティへの取り組みを支援するプロジェクト
サスティナブルな店舗デザインを支援するプロジェクト
サスティナブルなオフィスデザインを支援するプロジェクト

URL :  https://www.real-sustainable.com/